Home > るてぃ準備ブログ > 人が集まるテーブルに、いつもと違う小物たち

人が集まるテーブルに、いつもと違う小物たち2012年8月 1日

千葉県の南房総、天津小湊温泉です。

外房の海に面する天然温泉の湧く海岸で気分は南欧のリゾート?!
いまは鴨川市となっていますが、天津は「海女(あま)のいる港」、小湊は「良港」を意味するといわれ、いずれも漁師町のこと。現在も沿岸漁業が盛んなところだそうです。
010loutil_Kominato.jpg

かつての安房国 (あわのくに)、この小湊の貧しい漁師の子として生まれたのが、日蓮聖人。
その誕生地として、日蓮聖人ゆかりの観光スポットがたくさんありました。

さて南瓜(カボチャ)のサラダです。
胡桃(くるみ)とクリームチーズをトッピングして、眞喜屋修さんのプレート皿に。
【白熱灯が当たり、すこし色が変化しています】
016loutil_makiya.jpg
ランチョンマットは、米国ニューヨークから届いたキム・セイベルト(KIM SEYBERT)。ハンドメイドで作られるスタイリッシュなテーブルウェアブランドです。
お手入れが楽なポリ塩化ビニール製なので、汚れるのを気にせず使えます。

同じものをナタリー・ラハデンマキさんのビックボウルとプレートに。
こちらのランチョンマットは、同じくニューヨークにスタジオを構えるチルウィッチ(chilewich)のもの。
サンディ・チルウィッチさんがデザインするテーブルコレクションです。
015loutil_nathalie.jpg

夏らしくガラスにも。笹川健一さんの小鉢と平皿の組み合わせ。菅原博之さんのアイスクリームスプーンと。
チルウィッチ(chilewich)のランチョンマットです。
ちなみにランチョンマットは和製英語。英語では、プレイスマット(place mat)と言います。
021loutil_sasakawa et Greenlight.jpg
人が集まるテーブルに、いつもと違う小物たち。お盆やマットを敷いて。
差し色にナプキンやおしぼりを置いても楽しい演出になります。

カテゴリー一覧
キーワード検索