Home > るてぃ準備ブログ > 上総一ノ宮の燈籠流し

上総一ノ宮の燈籠流し2014年8月17日

九十九里(くじゅうくり)浜・南端の「一宮海岸」へと注ぐ、「一宮川」。
loutil031ikazusa.jpg
上総一ノ宮(かずさいちのみや)の「一宮川」で昨夜、開催された「燈籠流し(とうろうながし)」です。
(千葉県長生郡一宮町)

河口の「新一宮大橋」にて。日が沈むといよいよスタートです。
loutil039kazusa.jpg
7月から玉前(たまさき)神社の境内を行灯で明々と賑わせ、先祖の御霊をお迎えし、
燈籠に乗せ大海原にお帰りいただくという約一ヶ月にもわたる行事です。
loutil045kazusa.jpg loutil049kazusa.jpg
お亡くなりになった方、大震災で失われた魂を慰霊するため、灯籠流しの会のメンバーのお寺さんも
慰霊式に出仕されます。
loutil047kazusa.jpg
河口から海へと広がっていく燈籠です。幻想的な雰囲気ですね。
loutil056kazusa.jpg


カテゴリー一覧
キーワード検索